悩)たまに笑うと顔が痛い

と、今日のお客様のお悩み。

たまに笑うと顔が痛い?

そんなことありますか?笑

でもあるんですね、、、><

「痛い」と表現されたのですが

どんな状態かというと

お顔の筋肉を使わなさすぎて

「固まっている」状態。

お顔の筋肉皆さん使えてますか?

って聞かれて

「はい!私めちゃくちゃ鍛えてるんです」

って言える方もほぼいないでしょう。

ではどんなときに顔の筋肉って使うのか。

「表情筋」

表情筋は目を閉じたりあげたり

物を食べたりお話ししたり。

笑ったり怒ったりするときに動く筋肉。

表情筋を豊かに使う外国人に比べ

約20%の表情筋しか使わないと言われる

日本人。

日本語自体が大きな口をあけなくても

伝わるというのもありますが

外国人をみて

「オーバーリアクションやな〜」っと

思ったことありませんか?

それは我々日本人が

「無表情」だから…。

だから日本人はとくに

「表情筋」に弱いといわれます。

その上、我慢すること

空気を読むことを品があるといわれる

文化の日本人は

ストレスも多く

「我慢すること」があたり前の日常。

施術をしていても

お顔の筋肉がすごく硬い方は

・我慢強く

・まじめで

・誠実な人

が多いと感じます。

特に寒いこの季節は

可動域が下がるので

全身の筋肉も固まりやすい。

筋肉が硬いということは

もちろん代謝も悪い

血液やリンパの流れも滞っています。

今日はそんな普段頑張ってる

お客様のお顔を

まずソフトピーリングをかけ

筋肉の収縮運動の働きを助けてくれる

DMAEという成分配合美容液を

惜しみなく使用し

隅から隅まで美容機器を使って

丁寧にほぐしていきました。

半顔して両方のお顔を

触って比べたときのあの変化の

驚き方はすごく嬉しかったですね笑。

少しSっ気がでます笑

柔らかくすることで

くすんでたお顔がパッと明るくなり

硬くなった角質層も

柔らかくターンオーバーも促してくれます。

たくさん笑うこと!これが

なによりも表情筋を鍛える

自己ケアとなるということですね^^

大好きな人と

尊敬できる人と

おもろい人と

いい時間をお過ごしください♡